スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在、遊んでいるアプリ

スマホゲーに手を出してはや3ヶ月。

アプリを入れては消し、入れては消す日々(;´Д`)

そんな厳しい生存競争の中、私のiPhoneに生き残っているゲームを紹介します。

①「Dungeon&Raid」(有料200円)

DR

画面だけ見るとパズドラをごっつ地味にしたやつー!と思うかもしれない。でも実は別物!
3マッチパズル+ローグライクという美味しいゲームなのだ!
ドクロのアイコンが敵モンスター。ガンガン殴ってくるのでタッチでつなげて倒していく。
武器マークと一緒に長くつなげればダメージアップでサクサク倒せる。
盾アイコンをけすと盾ゲージが貯まる。最初はストックが少ないがレベルアップや装備の購入で上がっていく。
コインアイコンをためると装備が買える。ポーションはライフ回復だ。
非常にシンプルなのに、もう1回!もう1回と遊びたくなる。中毒性のあり。
不思議なダンジョンシリーズが好きな方にはオススメできます。英語だけど英語力は必要ありません(*´∀`*)

②「ASCENSION」(本体無料。拡張セットコンプリート600円)
images.jpg

デッキ構築型カードゲームというジャンルのゲームです。有名なのはドミニオンですね。
場に並んだカードを手札からコストを払って購入しデッキを強化、そして相手より多くの勝ち点入手を目指します。
勝ち点入手は購入カードの効果と場に現れたモンスターを倒すことで得られます。
強力なカード、モンスターは皆欲しいので、命がけの駆け引きが熱い!オンライン対戦機能あり。
プレイミスをすると死ぬほど後悔しますが、次はこうしよう!と考えていくのがたまらないですね。
言語は英語版のみ。カードテキストを読む必要があるので多少の英語力は必要です。(中学生レベルで十分)
カード/ボードゲーム好きにはオススメ。無料で遊んでみて気に入ったら拡張を購入すれば幅が広がって更に楽しい。

③「百鬼大戦絵巻」(本体100円、カードパック課金)

mononoke

先日も紹介しましたが、SEGAのTCG+タワーディフェンスゲーム。
グラフィックの力の入れ方がハンパない!妖怪カッコイイ!(;゚∀゚)=3ハァハァ
ボリューム満点でシビアな難易度。まだまだクリアは遠いです。
そして何と言っても一番の醍醐味は対人戦。デッキが十人十色でとても面白い。
SEGAも良いもの作れるんだなぁ( ´ー`)フゥー...

④「Order&Chaos Online」(本体700円、ゲーム内課金アリ)

ODC

スマホ用MMO。グラフィック、内容共に思いっきり洋ゲー。
私は過去に「World of Warcraft」というMMOをやっていたのですが、雰囲気がそっくり!
携帯機やスマホでできたらいいのになー!と思っていたら、ありました!っていう・・・
インターフェイス周りが素晴らしく、操作性が抜群でストレスを感じることなく遊べます。
WoWが好きだった方、洋ゲー好きな方は楽しめるのではないでしょうか。日本語でプレイ可。
ゲーム内課金は、特に必要ありません。ガチ勢は知らんヾ(*`Д´*)ノ"

⑤「BADLAND」(400円)

BAD

可愛い毛玉クリーチャーをでっかくしたりちっさくしたり大量にひきつれたりして進行するアクションゲーム。
操作方法がスマホに抜群にマッチしていて遊びやすい。色彩も美しくどこか情緒的で世界観に浸れる1本。
ゲームの難易度はなかなかシビアで、死ぬ時は一瞬。チェックポイントが多いのが救いですが・・・
開発はフィンランドらしいです。なので英語。でも全くと言っていいほど英語なんか出てこない(^Д^)ギャハ

長々とお付き合い頂きありがとうございました。スマホもなかなか侮れませんよね。(u_u*)
その他「パズドラ」「ShadowEra」も入れてますが前者は特に紹介する必要もないし、後者はPCゲームなので割愛。
有料アプリを遊んでみるとソシャゲってボロい商売だなぁとつくづく。ゲームとしてもイマイチなのばかりだし。

こんな感じで色々遊んでおります。でもローテーションでチョコチョコプレイなので全然進まんのよ(;´∀`)
スポンサーサイト

百鬼大戦絵巻「猛者たち」

( ノ゚Д゚)おはようございます。

最近は「百鬼大戦絵巻」ばかりやってます。
飽き性の自分ですが、今回は本当にハマってしまったようで夢中でやっています。
こんなにゲームするのは、Borderlands2以来だなぁε- (´ー`*)フッ

7d626c2a3bf75641.jpg
こいつの低ランク版ウザかった。倒したら破裂して中身がバラけて襲ってくるから焦った。注意!

1エリアずつ手ぬるい>手ごわいの順で綺麗に消化していって現在25ステージぐらいクリア。
色んなカードを使ってみたくて適当にデッキを作ったりするとボコボコにされたりでユニットの使い道は
きっちり決めて遊ぶのが重要だと感じています。まだまだ序盤なのでデッキコストも少ないし。

とりあえず今のところ、雷神と釈迦如来。残りは騎馬兵と弓兵をコストいっぱいにつめ込んだデッキで
スムーズに遊べています。(一番最初の1-1手ぬるいを繰り返していれば騎馬兵と弓兵は集まります。
時々つまづいてますが・・・雷神は範囲ボム、お釈迦様は全体回復。強い(確信

さて、この百鬼大戦絵巻ソシャゲの定番であるログインボーナスがあるのですが何とログインだけではもらえない。
なんとエンドコンテンツであろう対人戦をやらないと貰えないのです!SEGAのケチ!

でも背に腹は変えられない、カードは欲しい!ということで対人デビューをした私。
ささやかなお布施程度にガチャをやったので完全無課金さんよりは少しリードしているだろうと
まずは「近い階級と対戦」を選択。5分ほどでマッチング。ドキドキ(;゚∀゚)=3ハァハァ

デッキはくじで引いた北条早雲(大将と同列配置ユニットの速度上昇能力)を大将に
騎馬系ユニットで素早いやつを中心に正面特攻!そして勝利(*´ェ`*)

「なんだ対人チョロいな…もしかして全階級の方でも行けるんじゃないか?」

調子に乗った私は、全階級対戦へ…そして

abeshi.gif

お分かり頂けただろうか?つまりはそういうことである。

私の階級は現在4段なのですが、全階級マッチだと30段以下とは殆ど当たりません。50段、60段が多いです。
新規が少ないのでしょう。古参が強すぎて1人用モードでしか遊ばないなんて方もいるかもしれません。
あとは面白いけど流行の萌え要素は徹底排除ですからニッチなゲームなのかもしれませんね。

カードを集め、腕を磨き、いつかは高みへ登りたい・・・


百鬼大戦絵巻

クッソ寒い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は季節をガン無視で、おどろおどろしい妖怪ゲームに熱中しておりました。

「百鬼大戦絵巻」(3月2日まで無料)
http://mononoke.sega.jp

百鬼

2年ほど前に配信が開始されたSEGAのタワーディフェンスゲーム。オンライン対戦も可能。
室町時代に描かれた「百鬼夜行絵巻」がそのまま動き出したような素晴らしいグラフィックで
妖怪大好きな私にはたまらない仕上がり。ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
160以上のステージと2段階(手ぬるい、手強い)の難易度という大ボリューム。
そして難易度はかなり骨太です。(手ぬるいでも苦戦します

決められたコストの中で、デッキを構築してステージに挑んでいくのですがコレが凄く楽しいです!
強いユニットはコストが高いのでレアを積み込めば勝てるというものではなく、更に同じカードを重ねると
ユニットが強化、回復する段位アップというシステムがあるので低コストユニットを使うことも重要になってきます。

カードの入手はステージクリア報酬、プレイヤーの段位アップ報酬、ステージクリアで入手できる宝物で貯めた
ポイントで引くガチャ、課金で引くガチャとなっています。無課金でも多くのカードを入手できますが一部は課金専用。
対人戦は無課金だと、ランクが上がるにつれてどうしても厳しくなってくるようです。

同ジャンルのチェインクロニクルが好調で、アプデなどは放置気味のゲームのようですが
骨太なタワーディフェンスと妖怪物が好きな方はやってみてはいかがでしょうか?
ゲームしてるなー!と感じられるアプリですよ。




Pagination

Utility

my charactor

profile

ゲームスキー星人

メロピス

Author:メロピス
FC2ブログへようこそ!

follow me!!!

recent comments

ARTIFACT

attendance

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。